行き先の美味しいグルメをチェック

美味しいお食事は北海道旅行の醍醐味

北海道というと、新鮮な海の幸やジンギスカン、そしてスープカレーなど美味しい物がいくつもイメージされるものです。北海道旅行に行くなら、旅の醍醐味ともいえるご当地グルメを無視することはできません。現地の美味しいものを堪能するなら、事前にグルメスポットや特産品を詳しくチェックしておきましょう。一日のうちに食べられる食事の量と回数には、制限があります。どんなに美味しいものであっても、お腹がいっぱいになってしまったらそれ以上食べることはできないのです。あれもこれもと注文をしていたら、一番食べたかった物が入らなくなってしまった、ということになりかねません。旅行中に可能な食事回数を踏まえた上で、食べたいグルメに優先順位を付けておくと安心です。

地域それぞれのグルメスポットを確認

北海道は非常に広々とした地域です。その広さは東京都のおよそ40倍であり、同じ道内であっても根室と小樽にはおよそ450kmもの距離があります。北海道の人気観光スポットを全て巡ろうとするなら、かなり長期の日程が必要となってしまうのです。このため北海道旅行に行く際には、それぞれの地域にある特産品や名物グルメを、事前にチェックしておく必要があります。例えば札幌市なら、ボタンエビやシカ肉などが有名です。稚内市はウニやホタテ、タラバガニなど新鮮な海の幸が豊富な地域として知られています。旅の目的地にはどんな特産品があるのか、美味しいと評判のお店はどこにあるのか、といった点を下調べしてから旅行に行けば、充実した時間を過ごすことができるでしょう。

札幌の市街地の中を路面電車や地下鉄が走っています。そのため札幌旅行をする際はタクシー代がかかる事がありません。